読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロプロとポケモンファンの水野

タイトル通りの男。ハロプロやポケモンはもちろん、日常で感じたことまでも気まぐれに書き記していきます。※無断転載はご遠慮くださいませ。

オタクルムの水野がヒトカラの楽しみ方を語る

【スポンサーリンク】


先日私はヒトカラに行ってきました。

やっぱり楽しいね!

だいたい1年ぶりくらいかな?

初めて行ったのは4、5年程前だったと記憶しています。そこでハマってからは頻繁に行っていたのですが、最近はずっと来てなかったことに我ながら驚きです。

それにしても本当に楽しい。軽く感激を覚えています(笑)

そこで今回は中堅ヒトカラ民の私が復帰した記念に、ヒトカラの楽しみ方を語っていくという自己満足な内容です。


①練習に没頭してみる

個人的にはこれが一番の良さです。

自分の十八番にしたい曲を繰り返し練習してみたり、歌えるか分からない曲にチャレンジしてみたり。
歌わずにボイトレに励んだり、楽器を持ち込んでの練習なんてこともできますね。

②自分のペースで過ごす

歌っていて疲れてきた、眠くなってきた、ポケとるのライフが貯まった、等々…。

そんな時はすぐに休んだり、ゲームをやったりします。
残り時間には注意が必要ですけどね!

③映像を楽しむ

これもなかなか大きな利点です。

カラオケの楽曲の中には本人映像が流れたり、アニメのダイジェスト的な映像が流れるものもあります。

こうした映像を見るのも楽しい!

個人的には、アニメ『キン肉マン2世』のOP曲だった河野陽吾さんの「HUSTLE MUSCLE」の映像がオススメです。

火事場のクソ力発動からのキン肉ドライバー、大サビでのマッスルミレニアム。

かっこよすぎて、そして曲も良くてジーンと来てしまいます!

④ハロプロ曲を流す

休憩時間としてハロプロ曲を流すのも楽しみの1つです。

歌う曲を2、3曲→ハロプロ曲を1曲がいつものローテーションかな。

BGMとして聴くだけでも楽しめるし、歌ってみても楽しい。
むしろ、これを目的としていると言っても過言ではないかもしれないです(笑)

個人的には、アンジュルムの「友よ」がオススメです!
BGMのつもりだったのに、気づけば歌っていた。そして、楽しかった!

友よー約束しようー必ずやーここに集合ー

自分が女で、あと10歳近く若ければアンジュルムに入りたかった!ちくしょう!

あのグループから溢れ出る幸福感とか、ひたすら楽しそうな感じとか本当に好き。
あやちょがいつの間にか立派なリーダーになっているのも、そんなリーダーの下でみんながのびのびやってる所も良い!

これだけは、どう足掻いても叶わない夢ですからね。来世に期待しよう!


最後は話がそれましたが、水野流のヒトカラの楽しみ方でした!

【スポンサーリンク】