読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロプロとポケモンファンの水野

タイトル通りの男。ハロプロやポケモンはもちろん、日常で感じたことまでも気まぐれに書き記していきます。※無断転載はご遠慮くださいませ。

ポケモンSM(サンムーン) の違いをまとめていく【11/13追記】

【スポンサーリンク】


2016年11月18日に発売を控えている「ポケットモンスター サン・ムーン」。

ここでは、バージョン毎の違いをまとめていくので、参考になれば嬉しく思います。
解析情報(ネタバレ)あり

ちなみに皆さんはどちらを買うか決まっていますか? 私は両方買います。




ポケモンサンムーン攻略まとめへ戻る


1.バージョン間の時差

「太陽」と「月」の名を冠する今回のポケモン。その名の通り、今回はバージョン間で時差が存在するのです!

具体的には、『サン』ではニンテンドー3DS本体に設定されている時間通りに、『ムーン』ではその時間から12時間もの時差が発生します。



2.登場するポケモンの違い(11/13追記)

毎度のことながら、登場するポケモンにも違いがあります。

11月11日現在、判明しているのは以下の通り(解析情報含む)

『サン』のみ

ソルガレオ
ナゲツケサル
ルガルガン(真昼の姿)
バクガメス
ロコン、キュウコン
フカマル、ガバイト、ガブリアス
ヌメラ、ヌメイル、ヌメルゴン
ズガイドス、ラムパルド
プロトーガ、アバゴーラ
ワシボン、ウォーグル
モンメン、エルフーン

『ムーン』のみ

ルナアーラ
ヤレユータン
ルガルガン(真夜中の姿)
ジジーロン
サンド、サンドパン
ダンバル、メタング、メタグロス
ナックラー、ビブラーパ、フライゴン
タテトプス、トリデプス
アーケン、アーケオス
バルチャイ、バルジーナ
チュリネ、ドレディア


※ルガルガンは、新ポケモンであるイワンコからバージョン毎に分岐進化をするポケモンです。

「真昼の姿」


HP攻撃防御特攻特防素早さ
種族値75115655565112

・特性→するどいめ/すなかき
・岩タイプの先制技「アクセルロック」を覚える


「真夜中の姿」


HP攻撃防御特攻特防素早さ
種族値8511575557582

・特性→するどいめ/やるき
・カウンターを得意とする




3.ストーリーの違い(11/13更新)

今回もストーリー中に戦う敵に違いがあるようです。9月22日現在、判明しているのはこちら!

伝説のポケモン

近年の作品では必ずストーリーに絡んでくる伝説のポケモン。今回はどのように絡んでくるのでしょうか?強制捕獲はやめてください。本気(マジ)で。


関連記事:ソルガレオ、ルナアーラの厳選、性格について考察


『サン』→ソルガレオ
タイプ:エスパー/鋼
特性:メタルプロテクト(能力を下げられない)
専用技:メテオドライブ(鋼/物理/威力100、命中100/相手の特性を無視する)


HP攻撃防御特攻特防素早さ
種族値1371371071138997

フェアリーを半減できるため、第六世代で猛威を奮ったゼルネアスに強く出られそう。


『ムーン』→ルナアーラ
タイプ:エスパー/ゴースト
特性:ファントムガード(HP満タン時、受けるダメージ減)
得意技:シャドーレイ(ゴースト/特殊/威力100、命中100/相手の特性を無視する)


HP攻撃防御特攻特防素早さ
種族値1371138913710797

特性を考慮するとタフなポケモン。ゴースト技の通りも優秀です。


「茂みの洞窟」のぬしポケモン

恐らく物語中で訪れるであろう、「茂みの洞窟」のボス敵に相当するぬしポケモンが異なります。

『サン』→デカグースが出現。戦闘中、ヤングースを呼び出す。

『ムーン』→ラッタが出現。戦闘中、コラッタを呼び出す。


UB(ウルトラビースト)

人間やポケモンを脅かすという謎の存在、UB。バージョン毎に、登場する個体が異なります。
捕獲可能なようです。


『サン』
・UB02 EXPANSION(マッシブーン)
タイプ:虫/格闘


HP攻撃防御特攻特防素早さ
種族値107139139535379

・UB?(カミツルギ)
タイプ:草/鋼


『ムーン』
・UB02 BEAUTY(フェローチェ)
タイプ:虫/格闘


HP攻撃防御特攻特防素早さ
種族値711373713737151

・UB?(テッカグヤ)
タイプ:鋼/飛行



4.まとめ

現在判明している情報はご覧の通りです。解析って怖いですね!
今後も新しい情報が入り次第、修正や追記をしていきます。



ポケモンサンムーン攻略まとめへ戻る

【スポンサーリンク】