読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロプロとポケモンファンの水野

タイトル通りの男。ハロプロやポケモンはもちろん、日常で感じたことまでも気まぐれに書き記していきます。※無断転載はご遠慮くださいませ。

サトシゲッコウガ種族値、Zワザの威力や仕様が判明(体験版より)※追記あり

【スポンサーリンク】


ポケモンサン・ムーン特別体験版が配信されましたね。

もうプレイされている方は多いことでしょう。

私も早速プレイしました!わくわくすっぞ!
体験版だとしても、XY以来の完全新作。やっぱり楽しいし、心が踊ります。

そこで、今回はそんな体験版で新しく判明した情報についてまとめていきます。




ポケモンサンムーン攻略まとめへ戻る

1.サトシゲッコウガについて

今回の特別体験版の目玉とも言えるサトシゲッコウガ。

アニメでは圧倒的な強さでしたが、ゲームではどうなのか?

・体験版で入手できるゲッコウガ

サトシゲッコウガに触れる前に、まずは体験版で入手できるゲッコウガのスペックについて。





HP攻撃防御特攻特防素早さ
実数値105966010163126
個体値203120312031
努力値012801200252

レベル:36
親:サトシ
ID:131017

頑張り屋な性格。2013年10月17日、カロス地方でLv.5の時、運命的な出会いをしたようだ」

技:水手裏剣/燕返し/影分身/辻斬り

特性:きずなへんげ
相手を倒すとサトシゲッコウガに変化。水手裏剣が強化される。


なかなか優秀な個体であるために、性格が本当に惜しい!
ちなみに、出会った日付はアニメ版XYの放送開始日という憎い演出。

・サトシゲッコウガの能力

ゲッコウガがサト進化すると、以下のようなステータス実数値に。

HP攻撃防御特攻特防素早さ
1051326013763133

これを種族値に直すと、次の数値になります。



HP攻撃防御特攻特防素早さ
ゲッコウガ72956710371122
サトシゲッコウガ72145(+50)67153(+50)71132(+10)

まず、能力上昇値がメガ進化を超える合計110。
その上昇分も無駄が無い上に、メガゲンガー等を含む130族を抜ける素早さ。

そして水手裏剣が強化される上に、持ち物も自由。

…かなり強くないか?
サト進化のためには「相手を倒す」という条件がありますが、それほど難しいものではないですからね。

しかし、レート戦で本格的に使える日が来るのはいつになることやら…。

※11/17追記
製品版に送ると出会った日付、性格が変更される模様。加えて、タマゴ未発見グループだとか。性格はランダム?
正直、なんだかなーと思ってしまいます。日付は意味があるものだった訳だから勿体ないし、性格がランダムであれば物語を進めることができなくなります。
後者に関しては自分の責任ですけどね!

とにかく、完全に固定の方が嬉しかったかな、と。


2.Zワザ

体験版では、電気タイプのZワザ「スパーキングギガボルト」のみ使用可能。

これによるとZワザとは、Zクリスタルを持たせたポケモンの技を、戦闘中1度だけ超強化するもの。


(例)Zクリスタル(デンキZ)を持たせたピカチュウの場合

技構成が「10万ボルト/エレキボール/アイアンテール/電光石火」とすると、Zワザが2つ出現

この時、元になる技によってZワザの威力は変動
現在判明しているのは、以下の3つです。

ほっぺすりすり→威力100(20)
エレキボール→威力160(40,60,80,120,150)
10万ボルト→威力175(90)
※()内は元の技の威力

エレキボールは中間となる威力80を基準として、基本的に威力が+80されていますね。
10万ボルトのみ+85されてる点を考えると、まだ秘密があるかも?

他のZワザはどうなるか分かりませんが、汎用Zワザに関しては大きく変わることは恐らく無いでしょう。勘です。


3.仕様の変化

・「水手裏剣」が物理技→特殊技に変更
・「麻痺」の素早さダウンが1/4→1/2
・「混乱」の自分を攻撃する確率が低下(1/2→1/3程度との噂)
・祝!「いいキズぐすり」強化!(回復量が50→60)
・マーキングの色が2種類になる(個体値のU、Vなどの区別が可能に)
・十字キーでの移動ができなくなる




ポケモンサンムーン攻略まとめへ戻る

【スポンサーリンク】