ハロプロとポケモンファンの水野

タイトル通りの男。ハロプロやポケモンはもちろん、日常で感じたことまでも気まぐれに書き記していきます。※無断転載はご遠慮くださいませ。

水野のゲーム日記「ファイアーエムブレム覚醒」ルナティック編③

【スポンサーリンク】


前回はこちら


・ルナティックかつ、クラシックモード
・遭遇戦は自然発生分のみ消化
・DLCは持ってない。リアルの軍資金と相談、使う可能性あり。しかし水野はケチな模様。
・錬成なし
・全員生存
・攻略サイトは見ない

〈外伝2〉

チェンジプルフが手に入ったため、マイユニを蛮族にチェンジ。子供に継承させる力の叫びを取るため。イベントシーンがひどい絵面となる。

まずはアンナと村の救出のため、マップ右側にクロムとスミアを送る。斧使いが相手なら既に無双できる強さである。
残りは全員で初期配置上の敵と交戦。魔道士と弓兵×2に苦戦し、早くもマイユニを蛮族にしたことを後悔する。

敵将と取り巻きはクロムで釣ってから総攻撃をかけて終了。

クリア自体は楽だったけど、魔法職がいなくなったことがなかなかの痛手に感じる。魔法の攻撃範囲は迎撃用に便利でしたからね。
リヒトでも育てようか…。

〈第7章〉

ティアモは大好きです。

ドラゴンナイトが多数のマップ。もたもたしていると後衛がやられてしまうので、クロム、ロンクーを中心に攻めていく。

70%台を避ける奇跡もありつつ、あっさりクリア!かと思いきや、

敵将が動く

後衛を下げる

後ろから敵増援

のコンボにより後衛が壊滅、リセット。
増援のタイミングが絶妙すぎるんよ…。

増援への対応策が浮かばなかったので、思いきって増援が来る前に敵を全滅させてクリア。

経験値がもったいないが仕方ない。


〈第8章〉

ここにきて初の初見クリア。

砂漠地形のおかげで敵への対処がしやすかったです。
敵魔道士も、ノノに任せると余裕。ようじょマムクートはやっぱりいいね!

そろそろクラスチェンジさせたい…。


〈第9章〉

初期配置付近の敵と、増援を機に一斉に攻めてくる敵が厄介なマップ。
まともにぶつかっても勝ち目が無いので、いつものようにクロムとフレデリクに任せて突破。

比較的簡単だったかな?

途中、遂にクロムがパラディンにクラスチェンジしたので、次からは余裕が出てきそう。

そしてリヒトを地道に育てていたものの、速さが全く伸びない上にサーリャが加入したのでリストラの可能性大。ショタよりも女の子だよね!


〈感想〉

まず、2ヶ月振りの更新という自分でも驚愕の事実。さらに『ポケモンサンムーン』の発売も控えているというね…。

ハンター×ハンターよりは早めの更新ペースを心がけますので、気長にお付き合いください!

さてさて、本題に移ります。毎章、苦しいポイントはあるものの全体的には簡単になってきたという印象。クロムの成長が大きいか?
前回の感想と内容が被っているけど気にしない。

しかし、そろそろ他を本格的に育てないとという不安もあり、精神的にはやはり落ち着かないですね。

ボスチクも意識した方が良いのかもしれません。


それでは、次回をお楽しみに!

水野のゲーム日記「ファイアーエムブレム覚醒」ルナティック編④

【スポンサーリンク】