ハロプロとポケモンファンの水野

タイトル通りの男。ハロプロやポケモンはもちろん、日常で感じたことまでも気まぐれに書き記していきます。※無断転載はご遠慮くださいませ。

「17/2/20 森戸知沙希BDイベント@TFMホール」感想、レポ

【スポンサーリンク】


森戸知沙希ちゃんの17歳の誕生日の翌日、2月20日にTOKYO FM ホールにて行われたバースデーイベントに行ってきました!

個人的には去年の末にハロプロファンクラブに加入し、それから初めて参加するファンクラブイベント。

想像よりもずっと、楽しい空間でした!

前置きは程々にして、早速レポに移りましょう!ちなみに、私が参加したのは3回公演の内の3回目でございます。



オープニング

まずステージに登場したのは本イベントの司会を務める、上々軍団の鈴木啓太さん。事前に森戸ちゃんと話した時には「緊張は2割ほど」と口にしていたとのこと。
素の姿が見られると煽られて盛り上がる会場に、いよいよ森戸ちゃんの登場!

オレンジのワンピースを身にまとった姿には緊張している様子はなく、まさに自然体と言った所。1回目の時にはどんな様子だったのかが気になります。

誕生日ということで「今欲しいものは?」という問いに「加湿器!」と答える森戸ちゃん。今現在持っている小型のものでは冬場の乾燥に対応しきれないようで、大型のものが欲しいそうです。「買ってあげるよ!」と考えたのは私だけではないはず。笑


森戸知沙希アイドルレビュー

森戸ちゃんのアイドルとしての姿を身近な人に評価してもらうというコーナー。

メンバーかな?と思っていたのですが、その相手はなんと森戸ちゃんの父親でした。
森戸パパもハロプロのファンで、高橋愛や鈴木愛理が好きなんだそうな。そんな父親に対し、森戸ちゃんは「程々にしてほしい」と複雑な、というか若干引き気味な様子。笑

最初のお題は「親しみやすさ」。人見知りをすることから自己評価は低かったようですが、森戸パパの評価は5点中4点。動物からも好かれるため、評価が高かったようです。
ここでは、アンジュルムの竹ちゃんに対しても緊張するという発言も。一方、つばきの谷本ちゃんに対しては人見知りすることなく仲良くなれたそうです。

次のお題は「トーク」。森戸パパからは5点中3点の評価で、「恥ずかしがり屋な性格は変わらないと思うが、間違っててもいいから自分らしく考えを表現してみては?」という本気目の言葉もありました。

コーナーの最後には「部活を辞める啓太と、それを止める部長、森戸」というお題での即興劇。「ポンちゃん」というキーワードを台詞に入れるという指令付きです。
演技自体は役に入り込んでいたのですが、もはや「ポンちゃん」のことしか喋らないという森戸ちゃんの暴挙?もあり、素直に笑えました。笑


ちぃちゃんのお悩み相談所

ファンから寄せられたお悩みに森戸ちゃんが答えるコーナー。

悩み①みんなの前で一発ギャグをすることになった。何をしたらいい?
やなみんが髪をバサッとやる場面のモノマネや、ブルゾンちえみのネタのワンシーンをやっていました。

悩み②ちぃちゃんのようなナイスボディになるには?
腹筋をやるといいとのアドバイス。森戸ちゃんは3日に1セット、20回だけやってるそうです。塵も積もれば…というやつですね。
また、質問主さんには「腹」とその場で書いた、直筆の色紙がプレゼントされていました。羨ましい!

悩み③猫に横切られた日に必ず不運な出来事が起こります。助けて!
猫を横切る前に捕まえてしまうというアドバイスの他、運気を上げるために質問主さんが森戸ちゃんに5秒間見つめられていました。
うぅ、羨ましい…!

悩み④自転車で来たのに雨が降ってしまいました。雨を止めて!
最初は本気の神頼みをしていましたが、啓太さんからのアドバイスを受けてアイドルらしく、可愛くおまじない。「止んじゃえ、ポン☆」だったはず。
ちなみに、公演終了後には本当に雨が止んでいました。天にも通じる可愛さ、さすがですね!


ライブコーナー

セトリはこちら。
1.17才/森高千里
2.アンブレラ/タンポポ
3.愛のスキスキ指数 上昇中/Berryz工房
4.大人の事情/NEXT YOU
5.会えない長い日曜日/藤本美貴

森戸ちゃんのソロは初めて聴いたのですが、本人のイメージらしく純粋というか、歌声が真っ直ぐですね。それでいてダンスを含む全体的なパフォーマンスの安定感もあり、すごく良かった。

そんな幸福感に包まれながら、森戸知沙希バースデーイベントは幕を降ろしました。

おわりに

はい、以上でレポは終了となります!
最後は総評というか、全体的な感想を少しだけ。

今回参加するにあたって、去年の森戸ちゃんのBDイベのレポをチェックしていたんですよね。すると、各所から伝わる森戸ちゃんの緊張っぷり。
なので、今回はどうなるかな?と思っていたのですが、序盤に書いた通りに緊張など一切見せず、終始楽しそうにしていたのが印象的でした。

緊張してる所も可愛いと思うけど、やっぱり楽しそうにしているのが一番ですね!ずーっと、デレデレしながら見ていました。笑

そして最後になりましたが、誕生日おめでとう!

【スポンサーリンク】