読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロプロとポケモンファンの水野

タイトル通りの男。ハロプロやポケモンはもちろん、日常で感じたことまでも気まぐれに書き記していきます。※無断転載はご遠慮くださいませ。

道重さゆみ~再生~公演に行ってきた感想、レポ

【スポンサーリンク】


ラララーラーのーピピピピー
可愛い子はーピピピピー♪



今回は、道重さゆみ「SAYUMINGLANDOLL~再生~」公演に行ってきましたよ!


本来なら公演の流れに沿ってあれこれ書きたい所だったのですが、今回は簡素なものとなる予感。
その理由は2つで、まずは残念なことに開演時間に間に合わずに途中参加だったため。
仕事って本当に嫌だね!ははっ!

もう一つはこのレポの後半に触れます。



『SAYUMINGLANDOLL~再生~』

『コンサート』でも『ミュージカル』でも『ディナーショー』でもない、音と光、そして映像が織りなす新しい世界。



こちらは今回の再生公演に関する公式の説明文ですが、本当にこの通りの内容でした。


今回はモーニング娘。を卒業した道重さゆみが再生するまでをファンタジー化したもの。杖を持ったさゆが魔法をかける様を光で表現されたり、映像の中で、さゆが分身していたり…。
超、超、超ファンタジーです。

また、途中で披露された『ラララのピピピ』では、ステージのセットだけではなく衣装までもスクリーンとしていたり。曲中の「地味な服 派手な服 何でもどうぞ」に合わせて、さゆが着ていた真っ白なワンピースがカラフルになったりと、視覚がすごく楽しかったです。


他にはマジックもありましたが、これは凄かった。

あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!
「男の人が立っていたと思ったら、いつのまにかさゆになっていた」
な…何を言っているのか わからねーと思うが 
おれも何があったのか わからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…イリュージョンだとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…。

マジックというものを初めて生で見たのですが、本当に訳が分からない。何が起きたのか。凄いですね。


公演中には先に触れた『ラララのピピピ』の他、新曲が多数披露され、そして最後は『シャバダバ ドゥ~』で本編の締め。


続いて、ファンからの「さゆみん」コールを挟んでMCコーナー。ここでは友達に頼まれて覚えたという、大人気の「恋ダンス」を披露していました。
実は本家の方をほとんど知らないなんて、言えない…!
可愛かったです!うん!

また、ここでも一つ、マジックを披露。
適当に選ばれたファンの方がトランプを1枚選択し、それをさゆが当てるというもの。見事、正解。
な…何を言ってるのか わからねーと………。

そして、本当に最後、モーニング娘。の名曲『歩いてる』を歌って終了。


おわりに

…とまあ、大体こんな流れの公演でした。

一番心が震えたのは歌に関してですが、声量もあり、芯もあり、上手くなっていました。
でも、それ以上に感じたのは「そういえば、こんな歌声だったなー」ということ。本当に懐かしいよ!

こうなると、さゆを好きになった当初だとか、モーニング娘。を卒業した2014年のこととか、色々と考えてしまいます。
さゆを好きになってから5年、色々とありました…。なんというか、頑張ろうか!でも気楽にね!

話は再生公演に戻り、「道重さゆみ」の世界観を存分に体感できる80分でした。



本当に楽しかったのですが、終わってしまった今、凄くふわふわしてるというか…。

よくある言い方ですが、本当に夢だったんじゃないかと思うほど。だからこそ、今回のレポがちゃんと書ける自信は無かったのです。
でもまあ、これだけ書ければ良いよね!

夢のようだったとは書きましたが、でも同時に、さゆが復帰したという事実が自分の中で現実として実感していたりもします。
幸せって、こういうことなんでしょうね…。



また次にさゆを見られる日が今から楽しみです。

【スポンサーリンク】